個人用ツール

ver4/関数リファレンス/BcBaser crumbsList

提供: baserCMS公式ガイド

移動: 案内, 検索

[このコンテンツは内容調整中です]

説明

パンくずリストを出力する関数。 パンくずリストとは現在表示しているページがトップページからどの階層にあるのかを示すものです。 この関数を利用するとトップページからの階層までを表示し、各階層の名称にはリンクが設置されます。

crumbs.png
※この画像はサンプルです。カスタマイズしたテーマを使用しています。

使い方

$this->BcBaser->crumbsList( [$data] , [$option] );

パラメータ

(array) $data
読み込むテンプレートに引き継ぐパラメータ
初期値 : array()
(array) $option
オプション
初期値 : array()
 ※ その他のパラメータについては、View::element() を参照

戻り値

なし

用例

基本

コード

<?php $this->BcBaser->crumbsList( [$data] , [$option] ); ?>

応用

コード

<?php if($this->BcBaser->isHome()||!($this->BcBaser->isPage())): ?>
  <?php /*トップページ(/index)ならば表示しない */  ?>
<?php else :?>
  <?php $this->BcBaser->crumbsList( [$data] , [$option] ); ?>
<?php endif ;?>

出力

ホーム > ページ階層1 > ページ階層2

この関数は呼び出すページによって出力結果が異なります。 「/app/webroot/theme/(テーマのフォルダ)/Elements/」にある「crumbs.php」を編集することでカスタマイズも可能です。

変更履歴

ソースファイル

関連資料